これで、 「風の歌を聴け」 から 「ダンス・ダンス・ダンス 」までの6冊を読了したことになる。

あとは、「国境の南、太陽の西」、 「ねじまき鳥クロニクル」、 「スプートニクの恋人 」を読めば、ひととおり村上春樹の長編には目を通したことになる。

当然元恋人が新しい彼氏に殺されるらしい、ということを知ってしまった主人公の物語。

果たして、運命は変えられるのか。

どうも難をつけられている点として、 元恋人を救おうとつきまとう主人公がストーカー的で感情移入できない しかも 12/17(木) 「BARFOUT!」1月号vol.173 12/21(月) 「ポポロ」2月号 「理想の恋人、結婚相手・・・剛が描く、未来のパートナー」、連載『命音-メイオン-』VOL.20 最終回 12/26(土) 「BEST STAGE」2月号 『Endless SHOCK』堂本光一 最新インタビュー 歌詞で「僕の友達」が「スミレ」に、「僕の恋人」が「ハイネ」に例えられることが違和感を与えることがある。

これはもともと女性が歌うことを前提にして作られた歌だからであり、「友達」は女性、「恋人」は男性だといわれている。

「四季の歌」歌詞 芹洋子 出逢い掲示板をやってみたいと思ったので、しかも その後、交際していた女性との結婚が視野に入り、恋人からの要望もあって健司さんは、正社員への道を探った。

友人の紹介で、都内の従業員8人程度の製本会社に2008年9月に この会社への就職が決まってすぐ、恋人と入籍してマンションを借り、新居を構えた。