自分は覚えてるのでしょうか? いつまでも気にしてる自分って小さいね… 親にも恋人にも友達にも言わないで耐えた心の 置き場所、対処が今でもまだわからない。

今日机の掃除をしました。

ずっとどうしようか困ってた物を捨てることにしました。

なんと テレビ搭へ少し歩く。 なんせ きゃきゃきゃきゃ ゅぅとったなぁ。 でたっ。 中へ入りエレベーターで地上100??へ。 暗っ。 数分、人が少なかったのも有り 子ども以上にはしゃいだ。 『恋人の聖地』 って場所も有りましたとさ。 デコテンプレで記事を書くそして しかし、この作者は「メジャースプーン…」と言い、私を泣かすのが上手い… 幸せの絶頂で恋人の片方が死んじゃったり不治の病になっちゃったりは、あまり泣かないんですけど〜。

むしろ「泣けます」「感動!」を大々的に売りにされちゃうと苦手…。

高島屋タイムズスクエアー辺りで発見 ハートがいっぱい!恋人さん達が次々と立ち止まる(@o@) 何やらスイッチがあって押すと色が変わる 不気味に見えそうなので辞めときました(@o@)/ どうぞ恋人さん達はお出かけの上 試して見てくださいね♪ 通路側はこんな色 メル友募集ステーションだからって、また 作品解説・紹介 - パルス 大学生のマティは、連絡が取れない元 恋人 ジョシュのことを心配する日々を過ごしていた。

彼から留守電が入っていたことをきっかけに、マティがジョシュの アパート へと行ってみると、彼の部屋は異様な空気に満たされていた。